2010年02月27日

カラスマ朝塾ってどんなの?

今週のゲストは資産設計アドバイザーの川口幸介さんです。
川口さんはなんと、「カラスマ朝塾」を考えてらっしゃるんですよ。そのあたりを今回はたっぷりお伺いしています。



CIMG4386.png
posted by 地域力再生活動を応援する公共人材づくり研究会 at 22:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

特定非営利活動法人 家計の悩みと暮らしの悩み相談センターの取り組み

今週のゲストは特定非営利活動法人・家計の悩みと暮らしの悩み相談センターの伊佐嘉仁さんです。
今回は、特定非営利活動法人・家計の悩みと暮らしの悩み相談センターのお話のほか、伊佐さんの関わっていらっしゃる”温かなご用聞きねっと「たんぽぽ」”についてもも伺っています。

平成21年度京のチカラ・明日のチカラコンクール(地域力再生提案コンクール)で京都新聞社賞を受賞されました。

京都新聞社賞
温かなご用聞きねっと「たんぽぽ」
 「 ご用聞きが地域を変える(温かな人が地域を駆け回る)」
【提案の概要】
  高齢者世帯が安心して暮らせる地域をつくるため、御用聞き、電球の付替え等の日常生活サービス、話し相手等を行い、地域での助け合いの関係を構築する。元気なシニアの収入の機会を提供することで、商店街や地域の活性化に取り組むとともに地域のセーフティーネットを構築する。

CIMG4419.JPG

posted by 地域力再生活動を応援する公共人材づくり研究会 at 17:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

たいこ橋さざなみフェスト実行委員長の鷹野さんの熱い思い…。

2月11日のゲストは、たいこ橋さざなみフェスト実行委員長・鷹野雅生さんです。八幡で生まれ育った鷹野さんが、会社員生活から、代々からの農業を引き継ぎ、八幡の名物にしたいと「トルコキキョウ」の花作りにかける思いや、ふるさとの素晴らしさを多くの人に知ってもらいたとの思いで、たいこ橋さざなみフェスト実行委員長を引き受け、がんばってらっしゃるお話など、お伺いしています。

たいこ橋さざなみフェストとは?
http://www.okeihan.net/ensen/event_detail.php?ym=&eventno=302
http://www.pref.kyoto.jp/chiiki-collabo/resources/1198662416057.pdf#search='たいこ橋さざなみフェスト 鷹野'

http://www.pref.kyoto.jp/fuminsankaku/resources/1206700644677.pdf#search='たいこ橋さざなみフェスト 鷹野'


☆参加者募集中です!
たいこ橋さざなみフェストでは、
@毎月(第3日曜9:00〜10:00)の清掃活動の参加者
A夏のイベント開催時にお手伝いしてくれる方
(たとえば、キャンドルナイトのロウソクの並べ手など)
をそれぞれ募集しています。
放生川を市民の憩いの場にするため、力を貸してください。
(連絡先)
たいこ橋さざなみフェスト実行委員会代表
鷹野さん
TEL090−3998−6879

2月も開催されますよ〜。

ラジオはこちこから


CIMG4423.JPG

posted by 地域力再生活動を応援する公共人材づくり研究会 at 15:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。